テーマ:ラーメン(東京)

韃靼ラーメン一志@堀切菖蒲園

店主の経歴が他の方のブログでも紹介されていたが、あの平太周の味を作られた方とのこと。 平太周といえば丼の淵まで背脂で汚すパフォーマンスが有名で、 もともとは環七の向かいにあった土佐っ子の流れを汲む店と言われていた。 その土佐っ子といえば、弁慶@堀切菖蒲園と同じくホープ軒@千駄ヶ谷から派生した店である。 土佐っ子の関連店を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

蒙古タンメン中本@御徒町

辛くて美味いで有名な中本。 私の口にはせいぜい蒙古タンメン(辛さ度+5)がリミットである。 同行者の北極 北極ラーメン(+9)とか、冷し味噌(+10)など、私には全く無縁な世界。 ラーメン二郎同様、中本にも熱烈なファンがいる。 ファンの中には、北極+辛さ5倍、冷し味噌+辛さ5倍{%火webry%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラーメン酒場 AYUMU @青戸

我が地元青戸の駅近くにラーメン店がオープンした。 愛する街にラーメン店ができたと聞いては即座に調査せざるを得ないわけで、オープン当日に訪問。 こちらは先日まで串かつせんなりとして営業していたところである。 串かつもなかなか悪くはないと思っていたが、残念ながら‘なかなか’では長続きしない土地柄なのである。 (ここ十年で5回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラーメン二郎

更新しなかった4ヶ月ほどの間に、二郎のラーメンに行く機会が10回ほどありました。 一度ハマるとやめられなくなる・・・これが二郎の怖さです 直系の支店が37店舗ほどになり、以前よりも行列が緩和されたように思います。 職場近くの三田本店は、息子さんが夜営業を開始したこともあってか、平日はさほど混んではいな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラーメン&餃子はいらんかね~

ダイエットなどをしたため、ラーメンを食べる機会が激減した。 ここ数か月で食べたラーメン&餃子をさらっと紹介。 天津飯店@銀座 辛口北京チャンポン麺 見た目ほど辛くはない。海鮮の出汁が良い。 ツルツルモチっとしたしなやかな麺が美味い事この上なし! 水餃子 こちらは中庸の味。 弁慶@堀切菖蒲園 醤油ラーメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン五杯(麺や葵、おとど、マルナカ、ますたに、中華そば清水)

最近食べたラーメンをちゃちゃと・・・。 麺や葵@日暮里 濃厚中華そば(800円) ネーミングのとおり濃厚な豚骨と魚介のダブルスープ。 魚の方はエグミがでる寸前といった感じで、美味く調整している。 個人的には魚粉は不要。チャーシューもデラうまっすね~。 つるつるモチモチした麺が超美味い。 デフォのラーメンが800…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラーメン二郎三田本店 @三田

昨今、二郎系、二郎インスパイア系などという言葉が普通に聞かれるようになった。 今や37もの直系支店を展開するラーメン二郎。その総本山が三田本店である。 ラーメン二郎には今でこそ年に数回の訪問になってしまったが、 最もハマっていた時期には、週に3度ほど行ったこともあった。 (こんなことを書いている自分に笑えてしまう。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タカノ@堀切菖蒲園

9月某日、寝酒後の悪事。 酔いどれオヤジ三人衆で某寿司店の暖簾をくぐる。 深夜だったので閉店が心配されたが、「いらっしゃいませ~」と妙に甲高い声の大将から快く受け入れてもらう。 散々飲んだ後というのに、とりあえず仕切り直しのビールで乾杯。 おつまみは、サンマの刺身と生牡蠣をもらう。 サンマ刺身 お世辞にも美しい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

武蔵家 @綾瀬

寝酒後のシンデラレタイム・・・寝麺を手繰りにいく元気なオヤジ二人衆 本日は綾瀬にある家系ラーメンチェーンの武蔵家へ。 数ある家系の中でも、筆者が特に気に入っている店だ。 ラーメン並(600円)+ホウレンソウ(50円) コクのあるマイルド豚骨、やはり美味いですなぁ。 オヤジ二人は大興奮である(殴) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺・酒処らん亭 @向島

向島は花街として栄えた町で、今でもその面影が残っている。 この地に料亭きよしと小川町のきびがコラボレーションしてできた店が、らん亭である。 きびのファンとしては、前々から興味津々であった店だ。 ラーメン(600円) きびの中華そばとは違い、純和風テイストと言えるすっきりした一杯。 飲み後には少々パンチが不足を感じて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

またしても・・・弁慶 @堀切菖蒲園

フライデーナイトの寝酒後の話・・・ ラーメン(脂増し) まさに脂海(シカイ) シラフで見ると、言葉も出ませんな(^^; 麺がどうとか、そういう話にも・・・ 写真に記録されている時間、0:50。 帰宅後即寝で胃腸で熟成されること6時間 朝からの授業参観には大幅にデオクレチアヌス皇帝(殴) らーめ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ラーメン二郎二連発

京成線千住大橋駅から徒歩15秒。 二郎の中で最も駅から近い当店だが、筆者が行くときはいつも行列がない(嬉) ラーメン(ヤサイ・ニンニク)【650円】 通称デロ麺(柔らか目)で供する当店。 固めオーダーを受け付けていないので、柔らか目が苦手な方は残念だろうが、筆者は好きだ。 お次はひばりが丘店。西武池袋線ひば…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

麺屋なごみ @青戸

久々に地元のラーメン店にて一杯。 当店はあっさりとこってりの両刀使いだが、ここのところ油ギッシリラーメンが続いているので、未食の塩そばをチョイス。 塩そば(680円) 鶏の出汁が上品に香るスープ。角が無くどこまでもマイルドだぜぇ~(殴) 麺は三河屋製麺製の細麺ストレート。ムギュっとした噛み心地で甘味を感じる。 さほど個…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

貴生 @奥戸 and 弁慶 @堀切菖蒲園

最近「寝酒」と称し、夜な夜な地元の飲み屋に出かけている。 それはいいのだが、お後が良ろしくないのであって・・・ ラーメン(貴生) 見渡す限り背脂オンパレード。ピロピロとした謂わばフェットチーネのような平打ち麺が特徴。 どこまでも脂の海なので、豚骨よりも脂の味が前面に出てしまっている。 筆者も脂は好きだが、ちと重たい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

きび@品達

品川に用事があり、ランチは品達のきびへ。 ここに来る時は、決まってノーマルの支那そばが食べたいと思うから。 しかし、いざ券売機の前に立つと心変わりしてしまうという事実(^^; ということで、今回も券売機前で葛藤し、鶏白湯ラーメンを食べてみることに。 鶏白湯ラーメン(750円) 鶏の甘味とコクが詰まったスープ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラーメン髭 @平和島

隙あらばラーメンを喰らう男。そうです!私が金太郎です 島根の出張帰り、京急線平和島駅で途中下車しラーメン髭に初訪問。 駅から5分ほどのところにある。 12時過ぎの到着で店内に3名、外に5名ほどの行列だった。 二郎系ラーメンを食べる時は(特に初訪問時)、他のラーメン店と違った緊張感に襲われる。 店に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てるぼうず

筆者ホームページ「田町ラーメン事情」に、てるぼうずを追加しました。 お味のほどは・・・いかに http://www5d.biglobe.ne.jp/~ks-kino/
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たいせい@亀有

最近の亀有はラーメン店の出店が急展開している。 思いつくだけ挙げてみると、 もぐや つけ麺 道 天翔 たいせい 豚喜 ○菅 神田しらとら(閉店?) 輝 などなど。 検索すると、この他にも筆者の知らない店がかなりある。 リンクした食べログでも紹介されているように、 どうしてこんなに良い店が集まっちゃったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中華そば幸貴 @浅草橋

浅草橋のJRガード下にある中華そば専門店。 店内はカウンター5席だけの狭い店だ。 メニューも至ってシンプル。基本の中華そば(普通・大盛)にワンタン又はチャーシューのトッピングのみ。 「うちの中華そばを食べてくれ」 と言わんばかりの一品入魂のスタイルに好感が持てますな。(単に空間的な問題ではない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

元楽@蔵前

こちらも久しく宿題としていたお店である。 昔からの民家を改造したような佇まいで、下町の風情に溶け込んでいる。 このような店構えから昔ながらの中華そばなどが連想されるが、なんのなんの、背脂が大量にのる「チャッチャ系」のラーメンである(笑) 元ラーメン 濃くて甘辛い醤油のスープ。 さほど奥行きは感じないが、豚骨とのマッチングは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン二郎@千住大橋店

野暮用で午後から休暇をいただき、二郎の道へ。 久々の本店も考えたが、寒い中待ちたくない・・・随分とひよるようになったものだ(^^; ということで、家近くの千住大橋店へ。 13時前の到着で、店外には5人の待ち。 ラーメン店はせめてこうでなくっちゃね~w ラーメン(ニンニク) 筆者的には二郎の麵は固…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

永楽@大井町

大井町にある宿題店、永楽へ。 昔からある老舗らしいが、情報によると「ピロピロ」とか「デロデロ」と表現されるような麺らしいw 柔らか麺好きとしては、どんな麺か興味津々である。 お腹が空いていたので、ワンタンメンを注文してみた。 スープはオーソドックスな中華スープ。 焦がしネギが大量にのっており、ネギの甘い風味が良い。 油も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天雷軒 @東日本橋

筆者、こうみえても(どうみえてるかは知らないがw)、たま~にロックなバンドにハマったりする。 過去には、BARBEEBOYS、SHOW-YA、LUNA SEA等々が好きだった。今はONE OK ROCKなんか悪くないと思っている。 「ナンパなヤツだな!」と思った皆さん。 そーです!私が超ナンパ男、金太郎です(殴) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺や七彩 @東京ラーメンストリート

都立家政に本店がある当店。 自家製麺が美味いと評判で、前々から行きたかったお店である。 12時過ぎの東京ラーメン駅ストリートで大行列しているのは六厘舎だけ。 あとの店舗の行列は5~6人程度だった。 食べたかった喜多方ラーメンと初対面。 喜多方ラーメン
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天津飯店

B級グルメ会の続き。 屋台イタリアンを後にし、90分勝負の発声練習を経て、宿題店だったらーめんダイニング ど・みそ @京橋を目指すも…残念ながら閉店タイム。 京橋駅周辺~銀座1丁目をうろうろ迷った挙句、天津飯店の看板が目に入る。 「そういえば、こちらも長らくの宿題店であったので、ちょうど良かっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

斑鳩 @東京ラーメンストーリート

出張前のランチを東京駅ラーメンストリートで。 下車してから、探せど探せどストリートの看板が見当たらず、丸の内口から八重洲口まで行ったり来たりする羽目に。 全く見つけられる感じがしないので、恥ずかしながら駅員に「ロクリンシャはどこですか?」と尋ね、アッチ曲がってコッチ曲がってと教えてもらったのはよいが、これまた道に迷ってしまい、八…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑の家 @白金高輪

先日、久々に足を延ばして笑の家 @白金高輪へ。 六角家の姉妹店である当店。 ランチ時は7~8名のロット制で作るため、2回り後になると大変に待つことになる。 今回がそうで、入店してから食べるまで30分かかってしまった ランチの時間は貴重なので、もうちょっと工夫してもらいたいですな。 表面は油が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン大 @堀切

先日、野球の休みを利用してラーメン大に出かけた。 ラーメン+野菜増し、ニンニク 以前と比べてスープが薄くなり、麺の食感も落ちたように思う・・・。 支店を拡大していることもあり、より一般の人が食べやすいよう振っているのだろうか。 企業が生き残りをかける上での「変化」は仕方がないのかもしれないが、ラーメン二郎の数…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々に美味い一杯! やまちゃん@銀座店

飲み会後の〆の一杯。 一風堂に向かうも、店前のメニューリストに750円~というプライス。 飲んだ後はカップ麺が一番と思っているので、ちょっちゅ引いてしまったという事実(爆) ということで踵を返し、お近くの宿題店「やまちゃん」へ。 こちらは一杯650円。博多ラーメンの価格からすると高いが、まぁ銀座だからよしとしよう(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more