ほろよい @上板橋

居残りしていると、どーしても飲みたい病の発作が出てくる

お隣のゆたんぽに声を掛けるも、例によりツレナイ返事。
まだ会社にいるる小将軍に声をかけるも「今日はまだ仕事がまだ終わりませ~ん」とのこと。

しかし、この病は一旦発病してしまったら注入するまで収まらないのであって・・・
しつこくモーションをかけ続け、やっとこさ小将軍を口説き落とすことに成功(殴)

昨日、将軍ケンボーが筆者を差し置いて行ったというほろよい@上板橋へ。
小将軍におかれては、まさかの連荘である(謝)

とりあえず、今日の獲物を激写。冬に向けて型が良くなってきてますな~。
画像


ぜ~んぶ食べたいぞ~っ!
画像



カワハギ肝和え
画像
甘味と弾力がたまらんぬ(泣)本気で失禁する!ヤバすぎる!


茶碗蒸し
画像
どんこの出汁が効きまくり!!これまた美味すぎて・・・(泣)


天ぷら盛合せ
画像
エビ×2、カレイ×2、白魚×2、インゲン×2、ししとう×2、松茸×6、ナス、レンコン、玉ねぎ

いかにデフレの世の中とはいえ、これで750円って、ありえんでしょ~~~!松茸も入っているんですよ??
こんなことがあってはイカンでしょ~!


白魚
画像


松茸
画像



玉子焼き(4個分)
画像
玉ねぎと胡椒が効いたほろよいのオリジナルの逸品だ。


勢い余って明太おにぎりまで注文(^^;

おにぎり(明太子)
画像



これまた米の旨さ、炊き方の妙、握りの絶妙さが伝わる逸品だ。
たっぷり入っている明太が美味いのは言うまでもないが、何より米が美味すぎるのである。
画像


「11月からは河豚を始めるからきてね」というママさんだが、このカワハギ肝和えを前にして、わざわざ河豚を食する必要があるのか?と思うのだが、その際は自分の中でハッキリ白黒つけたいと思うのであった。

とにもかくにも、ほろよいのサービス精神、クオリティには脱帽せざるをえない。
大大満足な一献だった。
小将軍様、無理なお誘いスミマセンでした(^_^;)


お店DATA:
-----------------------------------------------
ほろよい
住所 板橋区上板橋3丁目26-15 
電話 03-3932-7210 
定休 不明

"ほろよい @上板橋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント