杏花園@田町

画像
2005.9.6
今年129杯目

到着時刻 12:10
行  列  0人
食べた物 タンメン
価  格  680円
ラーメン代 1250円(9月)
ハッピィ度 ☆☆☆★★★
コメント
 「田町でラーメンを出す(中華料理屋を含む)店を全店制覇しよう」という馬鹿馬鹿しい企画をさきほど思いつき、早速実行することにした。まずは田町駅の三田口方面からしらみ潰しに。
 ということで、今日は「a la 麓屋」隣の中華料理店「杏花園」さんへ。9年ほど田町で仕事をしているが、何故かここの中華料理屋はスルーしていた。自分でもその理由が見つからない。そういうこともあり、感慨深く入店。カウンターに8名程度、2名座れる小さいテーブルが4卓ほどとおそろしく狭い店だが、2階もあるようだ。カウンターに座りタンメンを注文。しばしまっていると、カウンター前でガツンガツンと威勢よく中華鍋を振る店員2名。なかなか本格的なようだ。しばし待ってでてきたのがこれ。先ずスープを啜る。野菜の味がスープに出ているシンプルな味。若干塩味が強めだが、一般的な中華料理屋のタンメンスープである。そして麺をほじくりだす。あちゃー。この麺はダメダメ。中細でほんのすこし縮れている麺だが、まったくコシもないし、美味くない。これって、某会館の8階食堂の麺と同じ製麺所製じゃないの?(笑)これが大量に入っているので少し憂鬱になった。おそらく他のラーメンもこの麺を使っているのだろうから、あまり期待はできないか。中華料理屋さんとはいえ、もうちょっと考えてほしい麺であった。
 一般的なスープとシャキシャキの野菜でそこそこ満足はできた。ラーメン専門店なら☆2つのところだが、まあ中華屋さんなので甘めに3つあげることにしよう。他の人の多くが定食を注文していたが、それらは滅茶苦茶美味そうだった。いや、間違いなく美味いと思われる。

"杏花園@田町" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント