デウラリバッティ@田町

ラマダン期に入ったが、過去のストックが少しあるので紹介。

田町の慶応中通りから一本入った小路にある。
串一徹の隣だが、全く目立たない店。
画像
この周辺の地上の店は入れ替わりが激しい。
チョット美味しいぐらいでは、イチコロである。
にもかかわらず、この悪い立地で6周年もやっているのだから、大したものだ。

デウラリバッティとは、高いところにある食堂という意味だとか。
画像


ジャパニーズで解せば峠の茶屋といったところだろう。
画像


ムラコアチャール
画像
大根の漬物・・・つまりタクアン。うぇっぷ。
同行者にはげしく勧められたが、超絶無理!!

キングフィッシャー(インドビール)
画像


チキンサラダ
画像


チキンティカ
画像


カバブ
画像


シークカバブ
画像


チーズナン
画像

画像


バターチキンカレー
画像


キーマカレー
画像


ナン

画像


いずれの品も仕込みがしっかりしており、味も大変良い。
気軽にインド料理を楽しむのには秀逸な店である。

また、ワインを2本ほど飲んで一人2.500円程度。非常にCPも高い。
永く続けられるにはワケがありますなぁ。
GJデウラリ!!



関連ランキング:インド料理 | 三田駅田町駅芝公園駅


この記事へのコメント

Shira
2017年05月29日 19:39
本命のネパール定食もたいへんおいしかったです。

この記事へのトラックバック