居酒屋兆治@ 熊本県玉名市

先週末に急な所要が入り、数日間実家に帰省していた。

今回は、帰省中に訪れた居酒屋のレポート。

地元の居酒屋事情はどんなものかと例によって食べログで検索したわけだが、驚いたことに点数評価されている店が一店も無かったという事実

新幹線の駅(新玉名駅)も誘致して盛り上がっている筈なのに、住民の慎ましい生活というのか、活性の低さというのか…いずれにしても地方における外食産業の難しさを感じたところである。

ちなみに、新幹線駅の周囲はこのとおり菜の花畑である。どなたかの写真を拝借(殴)
画像
母の情報によると、駅からほど近いところにある我が母校の中学校からは「油臭い」と生徒から苦情が出ているようだ(爆)

【参考】玉名の街並み参考写真
駅前通りは車の往来こそ多いが、人の影は薄い。数軒赤提灯ぶら下がっているものの、ひたすら寂れている印象だ。
車社会の地方では、駅から少し離れた場所に繁華街があることが多いが、悲しいかな我が地元玉名には繁華街と呼べる所も・・・ない(寂)


さて、前置きが長くなったが、今回訪れた居酒屋兆治は玉名駅から徒歩5分ほどにある。
駐車場も6~7台分おけるスペースがあり、運転手が飲んだ時は代行である。

店内の様子
画像


生ハムサラダ
画像
隣席の人が頼んでいて美味そうだったので便乗注文。
大皿でボリューミーなサラダだ。マヨと和風ドレッシングの相性も良い。

胡麻サバ(サバの醤油漬け)
画像
九州では鯖を生で食べるのが普通なんです!タマランです♪

焼き物盛合せ
画像


軟骨の唐揚げ
画像
やげん軟骨の唐揚げ。
唐揚げ粉の味付けが絶妙。これはビールが進みますなぁ♪

チーズはさみ揚げ
画像
ワンタンの皮で揚げられたスナック。チーズのコクとサクサクの皮のマッチングが良い。

白子の天ぷら
画像
鮮度のおかげで生臭さも皆無。甘くてクリーミーですな。

もも焼き
画像
これは天草大王という地鶏とのこと。実は初めて耳にした(^^;
固めの肉質だが肉の旨味を感じる逸品である。熊本にもこんな鶏がいたんですねぇ~。
是非、宮崎方式の炭焼きで食べてみたいぞと。

手羽餃子
画像


画像


カニクリームコロッケ
画像


画像
人気メニューの一品。
タネも衣も若干固めの仕様で手造り感のある逸品。最高のアテですね。

いずれも奇を衒った料理ではないが、一品一品丁寧に仕込みがされ、安定感のある美味しい品々だった。
兆治はしっかりこの地に足をつけ、美味い料理と酒で客をもてなしている素晴らしい居酒屋である。

土日は予約必須というのも頷けるぞと。また帰省の際には伺いたい。

会計時、女将さんから
「言葉ば聞きよったばってん、こっちん人じゃなかし、写真も撮りよるけん、ミシュランの五つ星の人じゃなかですか?」

「インターネットに載せるなら、悪かこつば書かんでよ!」


とのことである(爆)

「いや~兆治最高て。だが悪かコツば書くね。だいたい、ミシュランの人が熊本ナンバーの軽で来るもんかい!」
とお返事w

都会にはない人と人の親近感にも、どこかホッとしますなぁ~(笑)
ご馳走さまでした(^^)


お店DATA
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
居酒屋兆治
住所 玉名市亀甲56
電話 0968-73-4927
定休 不明
地図

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック