ビビリ・・・

昨日の朝、子供と家前の公園でキャッチボールをしていたところ、突然、背中に激しい痛みが走る。
立っているのも辛い痛みだったので、もしや、昨年の尿管結石が再発したか?と一瞬ビビる。

会社には遅れて出社する旨の電話し、9時に近所の大学病院に行くと、見渡す限り爺様婆様方でごった返している。(^^;

何科にかかったら良いのか分からなかったが、とりあえず石を心配して泌尿器科へ。
「予約が無いので待ちますよ」
とのことだったが、鈍痛が続いているので待つことにした。

採尿、レントゲン、エコーをやった結果、
「腎臓に小さい石がありそうだが、痛みにつながるようなものではないだろう」
とのこと。
「多分、キャッチボールをやっていたときに、背中の腱を痛めたんでしょう。整形外科に行かれてはどうですか?」
とのことである。さらに、
「念のためCT受けますか?」
とのことだったが、手持ちの金が少なかったのでお断りした(^^;

結局、会計まで終わったのが14時過ぎ・・・。
まぁ、大したことが無くてホッとはしたものの、散々待たされ、かつ何の処方薬もなくて6,000円もかかってしまった。

若い頃だったら、もう少しガマンしてから対処したハズだが、すぐに病院に行かなくては!とビビりになったのも、筆者が歳をとったせいだろうか・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック