先輩への御礼

2011年8月20日

大変お世話になった先輩が他界した。
今まで経験した別れの中でも、格別に辛い別れ。
残された奥様、息子さんのことを考えると、いっそう辛い。

入社したてで右も左も分からない私を毎晩のように誘ってくれ、色々な話をしてくれた。
先輩のおかげで大事な仲間にも恵まれることができ、旅行にも行き、楽しい思い出をたくさん作った。

先輩と過ごした時間は本当に幸せだった。
この思い出は、私の人生の中の大事な1ページであり、今後も決して忘れることはない。


先輩、本当にありがとうございました。
あまりに早すぎる別れでしたが、精一杯頑張りましたよね。
どうか安らかにお眠りください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック