震災

今回の地震及び津波では多くの方々の命が無くなり、家が無くなり、何もかもが無くなってしまった。
余震の続く中、現在も厳寒の中で耐え忍んでおられることを考えると、心が痛む。

原発の問題も未だ正確な状況と今後の進展が見えないところだが、今後、多くの周辺住民にとって明るくないニュースが入ってくるだろう。
原発を肯定して受け入れてきたわけではなく、あってはならない事態になってしまった今、不安と怒りが募っていることとと察している。

世界でもこのニュースは大きく取り上げられ、募金活動等の支援運動が広がっているが、
筆者としても、東北地方復興のために少しでも役に立てるよう行動したいと考えている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック