かま田 @新橋

刺身は日本の独特の料理法だが、シンプルであるが故に最も難しい料理の一つといえるだろう。

良い個体の選別から、徹底した温度管理による鮮度の保持、料理人による手際よい捌きと、魚種に合わせた包丁の入れ方、そして盛り付け具合。これら全ての要素が完全でないと美味い刺身は食べられない。

つまり、美味い刺身を食べようとすれば、その分値段がかさむのは世の必然であり、庶民が行ける店で真に美味い刺身に出会うのは、なかなか至難な事である。

このブログでおなじみのよし成@雑色、活きた関サバを考えられない価格で供する居酒屋ふく@福岡、活きカワハギの肝和えが光るほろ酔い@上板橋、これらの店は極上の刺身を庶民価格で出している優良な店であるが、先般、小将軍の案内で訪問したかま田@新橋も、これらの店に勝るとも劣らない店だ。

初訪問とすぐに再訪問したときの写真を。

刺身盛合せ
初訪問時(マグロ、ブリ、釣りアジ、ウニ)
画像


再訪門時
画像



〆サバ
画像



ホウボウ
画像



イカ
画像



ウニ
画像

殆ど締めていない〆鯖は脂がのっていて昇天してしまいそうなぐらい美味。
ウニも味が濃厚で甘味が素晴らしい。雑味など皆無である。
ほうぼうもイカも鮮度が分かる歯応えと味。


東一(佐賀)、東洋美人(山口)など、銘柄こそ多く無いが、美味しい日本酒があるのも嬉しい。
画像



金曜の予約はコースとなっているようだ。
画像
小さいお店なのに、こういう気遣いも嬉しいですね。

生牡蠣のカリカリチーズとエシャロット添え
画像


おでん
画像


酢の物
画像


焼き蛤
画像


豆腐雑炊

画像


当店はおでんがメインだが、とにもかくにも美味い魚を食べたければ間違いなくお薦めできる店である。
再訪必至どころか、常連さんになりたいと思う筆者であった。


お店DATA
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
かま田
住所 港区新橋2-11-5
電話 03-3502-5133
定休 日・祝

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック