ほろよい @上板橋

9/28

「金太郎さん!うちの近くにスゲー店見つけちゃいましたよ!」

鼻息を荒くした小将軍からこの話を受けたのは約1か月前のことだった。


出張等でバタバタしており、ようやく訪問することができた。

画像

お世辞にも綺麗とは言えない店内は、カウンター約10席と小上がりにテーブル2卓。
テーブルは、横に1.5人(尻がはみ出る)座るのがやっとこさである。

「いやぁ~確かにスゲー店だなぁ」と感じていたのはナイショである(笑)

ビールで乾杯♪

お通し
画像


壁にかけられた料理メニューを眺めると、多少分かりにくい値段のものがあったりする。
画像


その筆頭であるキンキの煮付け(600円)を注文してみる。

キンキといえば、安くても1,000円は超える高級魚だ。
それが600円で供されるということは、おそらく半身か何かで出てくるのだろうが、それにしても安価である。

キンキ煮付け
画像

丸一匹出てきたという事実(呆)

「これ、キンキじゃないんじゃないの?」と疑う将軍だったが、キンキキッズでもなく、紛れもなくキンキご本人様である(殴)
しかも味付けが素晴らしいときたときには、早くもノックアウトモード突入だぞと。(笑)

二番バッターは一本100円の焼き鳥だ。
画像


見た目からしてデカイのが分かるが、串を持ち上げると、重~っ!
画像

一般的な焼鳥の2.5本分はありそうである(汗)

脂身の少ないところだが、柔らかくて美味である。


そして、お次は本命である活カワハギの刺身である。
水槽で優雅に泳いでいたところ、ママさんにタモですくわれ、我々に水しぶきを掛けながら暴れていたという事実(^^;
画像


カワハギ刺身 肝和えでキタ―――(゚∀゚)―――― !!!!
画像

弾力甘味弾力甘味・・・これ、言葉にならんですがな(泣)

画像

参った。これは降参だ。ほんとに降参だぁ~~!!

「時価」のようだが、後の計算からすると1,500円程度と推察される。
アンビリーバブルである(^^;


興奮冷めやらぬ中、かき揚げ(650円)が登場。

差し出されて大興奮するのは将軍である(爆)
画像

およそ厚さ5cm、直径15cmのビックリ巨大サイズである(呆)
海老やらイカ、玉ねぎがぎっしり詰まっているが、じっくり揚げられていて中までしっかり火が通っている。
これにはさすがに苦戦したが、味が良いので食べきることができた(笑)

たらこのレア焼き
画像

外にだけ若干火を入れていただいた。
こちらも味、食感ともに◎だ。日本酒のアテにイーんです!


とにもかくにもなんというパフォーマンスの店だろうか・・・

ありえへ~ん!

リピート必至。小将軍同様、常連さんになりたいぞと(爆)



お店DATA
-----------------------------------------------
ほろよい
住所 板橋区上板橋3丁目26-15 
電話 03-3932-7210 
定休 不明

この記事へのコメント

将軍
2010年09月29日 13:29
いや~~、かき揚げのデカさ、厚さには恐れ入ったぞよ。
しかも、美味いし最高!
今度いついくかWW
きんたろう
2010年10月01日 03:35
☆将軍さん☆
コチラ、まじで素晴らしい店でしたねー。
再訪必至ですぞー^^

この記事へのトラックバック