居酒屋竹子 @神楽坂 → ホルモン焼き・鍋 熱田 @高田馬場

記事が追いつきませんな・・・飲みすぎだっつうの>自分(殴)
9/9

急遽、午後から水道橋方面へ外出。

実りのある業務をこなした後、「連れていきたい店がある。」という奄美の書道家(上司)に誘われるがままに、神楽坂へ。

居酒屋竹子
神楽坂といえば、オシャレで、隠れ家的なイメージがあるのだが、案内された店はまさに・・・(汗)
画像


門をくぐると、さらに趣が増して・・・(滝汗)
画像

をいをい、、、この店、一体いくらするのだよ、、、ガクブルの冷や汗ものである

入口にはこんなのまであっちゃったりして
画像

今日は財布に英世ちゃんが5枚ぐらいしか入ってないんだけど^^;

が~っ!
店内見回すと不安は一瞬で吹き飛んだという事実(笑)
画像

清龍となんら変わらないこの雰囲気ですよ(笑)

しかも!角ハイボールが150円というアンビリーバボーな価格という事実。なんということだろうか(^_^;)
画像


とりあえず角ハイ乾杯♪
画像


冷奴
画像


鯵タタキ
画像



鯵なめろう

画像

鯵の身以外は揚げて出てくるというサビース(驚)
カリカリで良いツマミになる。

メンチカツ
画像


入り口と中のギャップに驚いたが、なかなかに居心地の良い店だった。
ハイボールを3杯グビグビしたところで、書道家の次の用事の時間となる。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

さてさて、19時というゴールデンタイムに山の手のど真ん中に置き去りにされても困るので、
すべからく撒き餌を打っていたところ、一匹の魚が引っ掛かった。
高田馬場で働く万次郎君(弟)である。

待ち合わせをし、向かうは新しくできたというホルモン屋熱田である。
画像



シロ
画像


ハラミ
画像


野菜サラダ
画像


牛シマチョウ
画像

滴る油で火がボーボー(^^;
画像


牛筋煮込み
画像


カシラ
画像


軟骨
画像


クッパうどん
画像


キムチ

画像


写真の通り丁寧に仕込みがされており、なかなかのパフォーマンスである。

しかし、なんでしょうかねぇ。。。
ホルモンなんて基本的に上品に味わうものじゃないと思うし、ここは学生の町なんだから、よりざっくばらんにしてはどうかと思いましたよ。

ということで、まー散々飲んで食べた一日でしたとさ。


お店DATA:
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
居酒屋竹子
住所 新宿区神楽坂2-9
電話 03-3260-3700
定休 無休
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13038087/

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
ホルモン焼き・鍋 熱田 高田馬場店
住所 新宿区高田馬場2-2-1
電話 03-6273-9767
定休 第3月曜
http://www.atsuta.biz/

この記事へのコメント

将軍
2010年09月14日 15:47
竹子は一度行ったことありますが、門構え、入口と店内のギャップがあり過ぎるよねww。
ま、低所得者にはもってこいのお店ですがね。
きんたろう
2010年09月16日 12:14
☆将軍さん☆
そそ。このギャップがですね。
でも、もうちょい料理ぐぁ・・・といったら怒られますかな(^^;

この記事へのトラックバック