4/22 ねぶたファミリー邸 → 潤 →ねぶたのファミリー邸

本日はねぶたのファミリー邸にお呼ばれの日である。

が~っ!
日中、仕事の話で盛り上がった栃木のドラマー「今夜、この話題について延長戦しちゃう?」みたいなノリになってしまう・・・(殴)

「う~む!こうなりゃ~一名追加のお願いしてみるか!」ねぶたのトーチャンに尋ねてみたところと、トーチャン自らドラマーの席にやってきて「ドラマーさん、今日うちで飲むよ。」問答無用のご招待である(爆)

想定外の展開にドラマーの方が遠慮していたが、簡単にねぶたのファミリーのポリシーなどを説明をし、参戦を決めてもらった。

ねぶたのカーチャンドラマーの紹介をしたりしながら、今日も美味い手料理に舌鼓。
画像

4月でも寒いから鍋!これがまた美味いんだわぁ~^^
画像

画像


こまい
画像


先日実家に行かれた際に買ってきた太宰シリーズのお酒。
画像

一瞬のうちに飲み干してしまっい、こちらも・・・(殴)
画像


しばらく気分上々に飲んでいると「カラオケでも行きますか?」とトーチャンからの提案(^^;

トーチャンは寝巻きを、ドラマーは何故かジャージを着替え、徒歩2分のスナック潤へ。

雨のせいか客はゼロ。
素晴らしい音響を我々で独占♪ほんと、ここで唄うと気分いいわぁ~。
画像

しかぁ~し、途中ひどく酔っている客が入店してきた時に、ちょっとしたアクシデントが発生。

お立ち台で気持ちよくデュエットをしているドラマーと潤ママさんを筆者が撮影していると、先の酔っぱらいが「お前!今俺を撮っただろう?いい加減にしろ!撮っていいと思っているのか?あ~」と筆者に詰め寄ってきたという事実。
「どうして私があなたの写真を撮らなければならないのよ?」と言っても「俺を撮っただろう?」と全く聞く耳を持たないので、終いにはママさんにつまみだされたという。
「あの人、来るといつもああなのよ。ほんと、ごめんなさいね。」

飲み屋さんを営む上で最も難しいのは、ああいう類の人間のコントロールである。
筆者ものんべぇ生活を初めてかれこれ10年ぐらいになるが、以前に定宿としていたところでも常にこういう問題があった。ママさんが一人でやっていると、どうしても癖の悪い客が住み着いてしまい、それによって他の客の足が遠のいてしまうのである。

逆に、一人で頑張っているママさんが気の毒になってしまったぞと。
こりゃ、たまには夜回りがてら見に来て差し上げないといけませんですなぁ(爆)

気を取り直し、歌いまくる一行。気づけば24時を軽く過ぎていたという不覚。
画像

筆者はタクシーで帰っても知れているが、市川在住のドラマーにはちと厳しいわけで・・・。

ZZZZZ・・・・

朝起きたら当然ながらテラの二日酔い
横で寝ているはずのドラマーは・・・いない!!
娘のYちゃんによると、「帰ったみたい」とのこと(殴)
携帯をみてみると「お先に失礼します」と連絡が入っていた(^^;

朝は朝で、素晴らしい朝飯に迎えていただいたという・・・
画像

初めてのお泊りinねぶた邸だったが、最後まで居て良かったぞと(殴蹴)

トーチャンカーチャン、大変お世話になりありがとうございました。
ドラマー!今度はちゃんと朝ごはんまで食べないと!(殴蹴叩)

この記事へのコメント

ハーダーな1日だったのですね~
2010年04月24日 10:09
カラオケは大変だったようですね^^;
将軍ペア、最恐双子従兄弟さんが一緒じゃなくて良かったですね~~♪
きんたろう
2010年04月25日 08:34
☆多分兄様☆
いやいや、オケは大したことはありませぬ。30秒ぐらいの出来事です(^^;
将軍ペアがでるまでも無いです(笑)
ゆたんぽ
2010年04月26日 08:32
こりゃますます、ねぶたファミリー邸の魅力を探りに行かねばなりませんね

しかしお泊り覚悟というのは、ちと厳しい

この記事へのトラックバック