8/16 夏休みの自由研究

午前中は嫁さんの買い物に付き合い、午後は子供の自由研究の課題に付き合う。
実は田舎でも自由研究(おもちゃ作り?)をやらせていて、こんなものを作って持って帰ってきた。

木製扇風機 with 豆電球
画像
殆ど父親が作る(殴)

羽根が可動の木製飛行機
画像
こちらは9割方子供が作った。
保育園で釘とトンカチの使い方を習っていたので、なかなか上手に作るもんだと感心

まあ、これはこれでで良いとは思うのだが、「もうちょっと学校の研究らしく・・・」と嫁さん
ならばと、応用編で方眼紙で扇風機を作ってみることに(爆)

方眼紙製扇風機
画像


実はこれ、私が小学6年生の時に友人のN嶋健太郎君と一緒に作っていた扇風機。
その彼が素晴らしく手先が器用で、130モーターがピッタリ収まる方眼紙製ケースなどの設計もしていた。
今やその彼が外科医になっているというのも頷ける。
しかし、、、、その当時でも四苦八苦して作っていたのに、
これを小学1年生の自由研究課題にするには無理があるか(笑)

ということで、自由課題はメインが飛行機で、方眼紙扇風機は合作ということに(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック