8/17 たこ焼き考

実は、昨夜のうちの晩御飯は「タコ焼き」だった。いや、そのはずだった。
例のコロコロとした丸っこいあのたこ焼き。あれを「嫌い」という人は今だかつて聞いたことがない。

先日の夏休みで、実家から持って返ってきたたこ焼き器。
私らが学生の時に買ったものだから、もう15年ぐらいも昔のもの。
しかし、これがなかなかに重量感があり立派なもので、「うちで美味しいたこ焼きができるぞー」と家族で楽しみにしていた。

粉入れの後の現場
画像

たこ焼き屋さながらの状況である。
暫くしたってあふれた部分を押し入れて~竹串でコロコロっと~♪
あれあれあれれ・・・・???

惨劇の現場
画像

オーマイゴッドネス!(大泣)
なんじゃこのウン○みたいなシロモンは!!!(怒泣涙)


油の引き方が悪いのか、温度が良くないのか。
方法を替えて2度ほど繰り返してみたが、やはりウン○の製造を繰り返すばかり。
ムキになってやったせいで汗ダラダラ、手には焼けど・・・。
さらにはコンセントの金具が熱で溶け、二股ケーブルがオシャカになったという事実。火事にならんで良かった・・・。
という散々な夜で、やり場の無い怒りにふて寝してしまったという筆者であった(爆)

一夜明けて、どうしても納得できない自分。どうしたら上手く焼けるものか・・・。
ネットでたこ焼き器を調べていくうちに、どの機種にも共通するある言葉に気づく。
「フッ素樹脂加工」
そうか!田舎から持ち帰った鉄板はフッ素が剥げてるから焦げ付くのだ!今さらながら確信を得る(遅)

ということで、仕事後、子供を迎えに行った帰りにドンキホーテでこれを購入。998円也。
画像

こういうフットワークはめっぽう早い筆者である(^^;
早速子供と作ってみる。

おほほーくるっと簡単に回るぞ~!
粉の入れ方がまだまだ初心者だが(笑)、とりあえず焦げ付かずにくるくる回せることが嬉しいのだ♪
画像


青海苔とかつおぶしをふりかけて完成ぃ~♪
画像
美味い!!これだよこれ!これをたこ焼き言うんじゃー(涙)

ということで、一日がかりで普通のたこ焼きにありつけ、とても幸せな夕飯となったのであった。
めでたしめでたしv(^^)v

この記事へのコメント

ぱちまさ
2009年08月18日 08:32
ドンキホーテでたこ焼き器を998円で購入したってぇ~~。!?
いいね。いいね。
早速、俺も買いに行こうっと♪
自宅でたこ焼き作りながら一杯やろっと(笑)
きんたろう
2009年08月18日 08:49
☆ぱちまささん☆
ドンキでも人気商品だそうで、売っていると思いますよ!
是非お求めあれ!

【留意点】
○粉を多く作り過ぎないこと。最後、たこ焼きがキライになります(爆)
○こちらの機器は鉄板のみ取り外しできないので、洗うとき気を使います。

この記事へのトラックバック