7/6

実は今夏、ボーナスがでたらカメラをD300に買い替えるつもりでいた。まだまだ子供も被写体になるし、運動会などスピード勝負に欲しい機能も備えている。嫁さんにも許可を得た。
ところが!いざボーナス支給日に某価格競合サイトに寄せられたの情報を見ると、数日のうちにニコンから新機種が発表されるという噂で盛り上がっている。具体的にはD80かD300の後継機ということ。。。
で、7月に入ってホントに発表されちゃったD700(^_^;) 簡単にはD300とフラッグシップ機であるD3の中間に置かれるなんとも魅力的なスペック。未だ発売にはなってはいないが(7/25発売)、予約の段階でD300の倍程の価格。ま、過去の例からみても、段々と下がってくるだろう。

ということで、しばらくこの機種の動向様子をみることにして、愛機のD50には違う彼女を紹介して活躍してもらうことに(笑)
画像


マクロレンズではないが25cmまで被写体に寄れ、ボケ、シャープさ共に所有の望遠レンズとは違った描写をする。
↓雄しべにピントが合ってない_| ̄|○
画像


画像

うふっ。これはしばらく楽しめそう(^^)

【メタボライズリーマンの飲食録】
朝、昼(保育園でBBQ)
手羽先、焼きそば、鯖、ピーマン、茄子 全て炭焼き

夜(自宅)
醤油ラーメン

体重63.6kg

この記事へのコメント

買ったみたいね
2008年07月08日 00:01
単焦点レンズかったのね。かなり近くまでよれるのね。
それで子供とったらおくってくれい。 ちろりん
きんたろう
2008年07月08日 08:34
☆ちろりん☆
安物買いの銭失いといいますが、、、
そう言われないよう、とりあえずとりまくりですね。
閑茶ん
2008年07月08日 11:21
D700の様子見ですか? 情報は 価格.com のD300やD700のクチコミ欄ににぎやかですが、要するにフルサイズ(FX判)のハイアマチュア用というところでしょう。時代はいずれFX判でしょうが、FX判は次々新しいものが出るし、もっと手頃な値段になっていくでしょう。反対にAPS(DX)判の方はもう色々出尽くして、ある程度安定するのではないかと思っています。根本的な違いは大判の写真(少なくともA4判以上)での仕上がりでしょう。カメラ本体は今では殆ど電子機器となりPCと同じくある程度の年数が経つと古いものは古いだけという運命です。だから新しいカメラを入手するのは今必要かどうかが一番大切で、先々役に立つだろうという期待は実際に役に立つ頃には古くさくなっているしもっと良いものが出ているという現実が待っています。それよりはレンズの方がまだ長持ちかな、もちろん永遠じゃないけど。今回入手された35mm f2.0 のレンズはFX判でも使えるし、常時付けておくレンズとしてとても良い選択ですね。f2だから近接撮影ではかなり背景のボケも期待できるでしょうし。いろんな写真を撮って楽しんで下さい。UPもね。
きんたろう
2008年07月08日 12:52
☆閑茶ん☆
>D700の様子見ですか?
いやぁ~悩みは尽きませんねぇ。
ですが、20万を超えるうちは手がでませんね正直なところ(^^;;

>反対にAPS(DX)判の方はもう色々出尽くして・・・
ココなんですよね。
レンズもDX専用の物が充実していますので、D300の今後の価格如何では飛び込んでしまうかもしれません。
ちと気になるのが、今だ在庫されているD200の価格が10万円を下回らないことでしょうか。

>根本的な違いは大判の写真・・・
全く大判写真の必要性もなく、ISO感度もそれほど求める撮影はしません。
画素的にも機能的にもほぼ同じ作りで、ただCMOSが大きくなったことが、どのぐらい絵に現われてくるのか、興味があるところですね。
これは、購入された方の作例とか解説なんかを楽しみにしているところです。

>今回入手された35mm f2.0 のレンズはFX判でも使えるし・・・
一応、将来的なことも考えてこのレンズにしてみました。
また紹介できればと思っています。

この記事へのトラックバック