7/2

私も住むまで知らなかったが、京成線「青砥駅」は至極電車の便が良いところだ。
羽田空港も成田空港も1本で行けるし、上野、日暮里にも10分ほど。
我が通勤ルートの浅草、銀座方面へも、10分毎の始発電車で楽々座れる。
さらには、立石、四つ木、堀切といった、飲兵衛なら誰もが羨むオアシスへも・・・(殴)
と、皆さんに自慢したいぐらいの土地だが、こと青戸自体の地域の活性といえば、頗る低い。
どうも昔から土地を占めておられる方々が、なかなか土地を手放さないとかいうことを不動産屋から聞いたことがあるが・・・

さて、単に青戸には「ラーメン屋が少ない」という事だけを言いたかったのだが、余計な事を連ねてしまった(爆)

そんな青戸にオープンした「源蔵」ラーメンというお店。店の作りからどうもチェーン系の臭いがするが、今のところそういう情報はない。
今回は一番のお薦めという「肉そば」780円を注文する。
画像

豚骨+鶏ベースというスープの上に、豚小間と柚子胡椒おろしと「肉玉」という生姜がミックスされた団子(?)などがのっていて一見華やかだが、何味を主張したいのか全く見出せなかった。麺は細めんのストレートで、適度な固さ。麺自体は結構いい。
んーなんか奇を衒った感が否めない一杯だなぁ。もう一回注文したいとは・・・。
しかし、折角できたお店なので、次回はノーマルの醤油ラーメンを試してみたいと思う。

【メタボライズリーマンの食事記】


なし

昼(包丁や)
コロッケ(メンチ、カにクリーム、野菜)定食

夜(ささじまwith家族、源蔵ラーメン)
カツオ(刺身、タタキ)、肉そば

レモンサワー2杯

体重 63.6kg

この記事へのコメント

ちろ
2008年07月03日 21:24
見た目 うまそうなラーメンなのになぁ。豚こま 入ってる? 
きんたろう
2008年07月03日 23:07
☆ちろりん☆
うーむ・・・残念な味じゃった・・・
手前に細切れがはいっとろうが!
その灰汁が、スープの泡になっとります。

この記事へのトラックバック