5/15

田町ラーメン事情に「やきはま屋」追加しました。

この記事へのコメント

ゆたんぽ
2008年05月15日 13:19
フムフム、、、貝類の料理って難しいですよね。
貝の旨みって、ひとつ間違うととんでもないことになります、、、
某ファミレスでホタテフライを食べて気持ち悪くなり、その後、ホタテ料理が出るとちょっと引いてしまうようになりました。

> 食堂じゃないんだからプラスチックのラーメン丼もなんとかしてもらいたい。

私としては、味さえ良ければプラスチックだろうがアルマイトだろうがかまいません。むしろ、東南アジアの屋台みたいでいいじゃありませんか。
でも、その肝心のお味がイマイチだったようで、、、期待していたんですが、ザンネン
きんたろう
2008年05月15日 22:40
☆ゆたんぽさん☆
>貝類の料理って難しい
たしかに、貝(とくにアサリ)は味が強いので難しいと思います。足も早いですからね。やはりバターなどで大雑把な味付けをするのが無難だと思いますよ。

うーん、今回のあの強烈なトイ○臭は、トラウマになるのに十二分なパワーであります(泣)

>私としては、味さえ良ければプラスチックだろうがアルマイトだろうが

えー!
ゆたんぽさん、中華飯○の箸がプラスティックだってことにすごく抵抗あるって、、、以前いってたような気がしたんですが^^;それもかなり強烈な記憶にあります。私、それ以来、食器に少し目を向けるようになったんですが!^^
ゆたんぽ
2008年05月16日 09:03
> 中華飯○の箸がプラスティックだってことにすごく抵抗あるって、、、以前いってたような気がしたんですが^^;

おう、言ってた言ってた!(笑)

たしかに料理を出す器って大切だと思ってますよ。
ただ、今回のトピのような店だったらOKかなーと。
インド料理のア●ンなんかは、まさにその典型でしょ。
店の格にあった器があるんじゃないかということで、許してチョーダイ(苦しい言い訳)
きんたろう
2008年05月17日 08:59
☆ゆたんぽさん☆
あはは
立派な言い訳ありがとうございます^^

この記事へのトラックバック