うどん

画像

画像


先日、会社の方々と飲みの後、否、飲みの途中に、新橋の駅ビル内にある「七蔵」という店に入店。稲庭うどんの店で有名とのこと。透明度が高い手延べ麺は、もっちりとしていてコシがあり、また強めの塩味をもっている。それを胡麻+和風出汁のタレにつけていただく。このタレには「ふき」が入っていて、それがアクセントというよりもタレの中心的な存在となっている。メニューを見直してみると「当店のスープには「ふきのとう」が入っております。」と書いてあるので、店側も客の好き嫌いを意識しているのだろう。折角麺が美味しいのだから、一般的な和風+醤油ダレでも楽しみたかった。

で、帰りしなに考える。
うどんというのは小麦があればできるよな・・・?

翌日の朝、うちの坊主に「一緒にうどんを作って遊ばない?」と訊いてみたところ、「作る作る!」と乗ってきたので、早速小麦粉(中力粉)を調達し、やってみる。

画像

画像


10分ほどコネコネして、5時間ほど冷蔵庫で寝かせた生地
画像


生地を伸ばして、切る。これがなかなか難しいことが分った。
水分が多すぎたのか、ダマになってしまう。
不揃いの麺達・・・。
そして、遊びだす・・・。
で、とりあえず坊主がいい加減に作った麺を茹でてみる。
画像


これがどうして、なかなかイケたのである(笑)

これは結構楽しい遊びということが分ったが、「伸ばす、切る」という作業が難しいということで、今度はコレを購入。

またご報告したい。

この記事へのコメント

ゆたんぽ
2008年03月11日 10:04
「七蔵」の稲庭うどんですが、睡眠中のためほとんど記憶にありません。
もう一度、じっくり食べに行きたいです。

しかし、家でうどん作りに挑戦しようという発想が素晴らしい。私はとんと思いつきませぬ。
子どもにとって、こういう創造的な遊びをさせるのは大事だということを、今さら考え直させられました、、、もう遅いけど(泣)
きんたろうさんの子育てには感心させられます。ただ飲み歩いてるだけじゃないんですねー(笑)
うぉー
2008年03月11日 21:56
おにいさん、うどんを作るには強力粉がいいんじゃないの?
しかし、1年間会わなかった間に遼がでかくなってる・・・
そりゃそうか。私のことなんて忘れてるかもな。。トホホ。
きんたろう
2008年03月12日 08:24
☆ゆたんぽさん☆
いやいや、大先輩にお褒めの言葉を・・・恐縮です。
下手ではありますが、料理作るのが嫌いでないので。
今回は「粘土」とリンクしましたね。多分楽しいんじゃなかろうかと。

>ただ飲み歩いてるだけじゃないんですねー
9割方↑のとおりです_| ̄|○
きんたろう
2008年03月12日 08:32
☆きのこ☆
あら、珍しい方。
事前に調べたところ、うどんは中力の方がより合うとのこと。もちろんうどんも作れますけどね。
強力はラーメンやパスタ、パン等
中力はうどん、お好み焼き
薄力はお菓子系
が一般的のようです。
強力は火を通すと硬くなる特性があるらしいのです。

>1年間会わなかった間に・・・
遊びにきてください。うどんご馳走しますよ!^^

この記事へのトラックバック