1/22

先日、某氏から相談を受ける。
某氏「最近、○○○の切れが悪くて、おかげで切れ○になっちゃってね。」
金太郎「あら、それは大変ですね」
某氏「確か以前、金太郎さんがそのテの病に苦しんでいることを思い出して、相談してるんだよね。」
金太郎「専門分野です。お任せ下さい」

ということで、早速コレを紹介。
実はこの商品、私も前々から欲しかったのだが、電動とはいえ、たかが水鉄砲に1万円も出せないよなァと諦めていた物である。
今や随分値段も下がり、さらには「2個買えばさらにお徳!」なんて上手い釣り文句にのせられ、、、気づけば某氏の分と2個セットで購入していたという事実(爆)

で、品が到着してすぐに某協会会議室で実演するY氏。
画像

「グイ~ン」とか、何ともいかがわしい音を上げながら水を飛ばす本器・・・。
「これトイレでやってたら絶対怪しいよなァ」とか言いいつつも、ニヤニヤ顔でご満悦の二人。

で、今朝から我慢していたという某氏が早くも実際に使用。

「感動した!」

ですって(笑)

ゆたん○氏曰く
「今後、携帯電話は忘れても構わないけど、携帯ウォシュレットだけは忘れられませんねぇ、お互い」(爆)

この記事へのコメント

痔切る博士
2008年01月23日 15:12
それでは、ファーストインプレッションをはじめよう。

しかしその前に、お断りしておきたい。
写真の説明で「某協会会議室」とあるが、正確には「某協会会議室のベランダ(別名:元実験棟)」である。会議室の中をびしょ濡れにしては、某将軍に叱られる(笑)

外観はさすがにTOTOの製品、TDLで売られているチョコレートクランチの缶のようなオーバルの円柱でオシャレに出来ている。
色もパステルブルーとパステルピンクが選べて、私はパステルピンクが良かったのだが、きんたろうさんがブルーを2個注文してしまったので、そのうちテプラで名前をつけなければならないだろう。

大きさは、タンク部が収納されているときは、手のひらからはみ出す程度。
ちょうど350mlのペットボトルを少し扁平にした位か。
水を入れるときは、タンク部を引き出して使うから、長さは約2倍ほどになる。
(続く)
痔切る博士
2008年01月23日 15:13
特筆すべきは、水の注入口。ふたが全開と半開の2段階になるようになっており、トイレの蛇口のように下方にスペースがないときは半開にして使うと、ふたの裏側の部分で水を受けてそれがタンク内に流れるような形状になっている。
このあたり、大変よく考えてある。

水の勢いは、噴射口をスライドしてノズルの穴を3つにするか5つにするかで2段階選べる。
5つのほうが勢いがあるかと思ったら、そうではない。
3つのほうが強いのである。“パスカルの法則”をすっかり失念していた。

実際に使ってみる。
本体にヒモがついているが、これは持ち運びのためだけではなく、「使用時の落下防止のため手首に通して使ってね」と説明書にある。まるで“Wii”のようだが、便器の中にドボンしたら、最悪だもんね。

使い勝手は、家で使い慣れているウォッシュレットとほぼ同じで何ら問題ない。
(さらに続く)
痔切る博士
2008年01月23日 15:15
しかし、懸念していた事態が起こった。タンクの水切れである。
180mlのタンク容量で20秒ほどしかもたない。20秒あれば十分かと思われるだろうが、痔モティは切れが悪い。

それと今回は、洗面所の蛇口から直接入れたが、今日みたいに雪の降る日の水道水を使うととてもチメたい。
ぜひとも、温水を入れたいところである。

補充用に温水を入れたペットボトルを用意するという手もあるが、これではトイレに入るだけで野戦部隊のような重装備になってしまう。
ここはもう一工夫しないといけない。

それと使用後、便器に水の飛沫がつく。これは後で使う人のためにも綺麗にしなければならないだろう。しかし洋式はまだ良いが、和式はキツイのではないだろうか。
そのあたり和式派のきんたろうさんのレポを待ちたい。

でも、このブログって、うまいものブログじゃなかった?
ま、いっか(笑)
きんたろう
2008年01月23日 22:31
☆ゆたんぽさん☆
いやぁ、ゆたんぽさんの思いを十二分に感じるコメントですね。ありがとうございます(笑)

>会議室の中をびしょ濡れにしては、某将軍に叱られる

少し椅子に噴射してしまったのは内緒にしておきましょう^^;


>私はパステルピンクが良かったのだが、きんたろうさんがブルーを2個注文してしまったので

奇抜な色を好むゆたんぽさんですが、そもそも微妙なアイテムでもあるので、色ぐらいは普通に(爆)


>大きさは、タンク部が収納されているときは、手のひらからはみ出す程度。

想像していたものより、若干大きめでしたね。


>水の勢いは、噴射口をスライドしてノズルの穴を3つにするか5つにするかで2段階選べる。
単純ですが、なるほどですよねえ。これは。

私、本格ウォシュレットでは必ず最弱のプレッシャーで洗浄しておりますので、5穴になると思います^^;


>本体にヒモがついているが、これは持ち運びのためだけではなく、「使用時の落下防止のため

早速わが社の会議室で落下させてしまいました・・・絨毯敷いてあってよかった~
きんたろう(続き)
2008年01月23日 22:31
>しかし、懸念していた事態が起こった。タンクの水切れである。180mlのタンク容量で20秒ほどしかもたない。

ここら辺は慣れでしょうね。大体の位置を慣れで掴めるようになれば、短時間で集中的に(笑)


>今日みたいに雪の降る日の水道水を使うととてもチメたい。

いや~これこれ。一番の心配ですよ。
噴射と同時に縮み上がってしまいそうですよね!!


>補充用に温水を入れたペットボトルを用意するという手もあるが、

さりとて、ここまではできませんよ(笑)


>それと使用後、便器に水の飛沫がつく。これは後で使う人のためにも綺麗にしなければならないだろう。

あ~これは考えなかったな。
ちょいと様子見てみますよ。


>和式派のきんたろうさんのレポを待ちたい。

わざわざのご紹介ありがとうございます(笑)ご期待にそえるよう・・・


>でも、このブログって、うまいものブログじゃなかった?

ある意味、「巧いモノ」ということでよろしくお願いします(爆)
毎度氏
2008年01月24日 09:10
> いやぁ、ゆたんぽさんの思いを十二分に感じるコメントですね。

私はコメントしておりませんが、、、何か?

この記事へのトラックバック