5月28日の散歩

画像

画像

画像



コース【白金高輪】
距 離【6.73km/本日、84.5km/月計、558.48km/総距離(2006.11~)】
メ モ
一昨日と昨日。保育園の毎年の企画で、山形県の高畠町に援農(田植え作業)に行ってきた。
援農先は子供の通う保育園の米を作ってくださっている農家で、援助というより、むしろ我々の楽しみのために時間と労力をさいて大歓迎してくれている。だから「援農」という言葉はどうもワタシ的には好きではない。「お邪魔ですか農?」ぐらいが適当かと思っている。
澄んだ水と空気に、人々の温かい心を感じることのできるこの企画。都会の喧騒の中では味わうことのできない貴重な時を過ごすことができる。心から感謝である。

さて、都会に戻ったらラーメン道に邁進するのである(爆)
今日は、白金方面に向ける。ちょいといつもと違う道を散策しようと小道に入ると、、、ジグザクジグザグの連続・・・・そして、往路と同じ道に出る_| ̄|○
もう坂を上る気力がなかったので、いつものホープ軒で一杯。豚骨臭バリバリスープに無料ネギをドッカーンと載せる。なかなかジャンキーでいいじゃあないですか、ここのラーメンも。
オフィスがない場所柄か、昼は空いているが、夜は千駄ヶ谷の本店同様タクシーの運転手で込んでいることだと思われる。

この記事へのコメント

ゆたんぽ
2007年05月28日 15:44
田植えのお手伝い、ご苦労様です。
今どき、手植えをしているところは少ないので、田んぼを空けといてくれてるんでしょうね。
農家の方はこれからが大変です。
ぜひ、稲刈りもやってみるといいですよ。
手で刈るっていうのは、田植えよりもシンドイよー

きんたろう
2007年05月28日 15:56
>田んぼを空けといてくれてるんでしょうね。

さすがは「名コシヒカリ」を生み出す地のご出身だけのことはありますな!
田んぼに綺麗にラインを引いておいてくれて、その上に苗を植えていきます。農家にとっては二度手間で、至極面倒なわけです^^; また、このイベントをもって、田植えは終了になるとのことです。

>農家の方はこれからが大変です。

高畠では無農薬、無化学肥料を使わない米を作っていますので、害虫駆除、水の管理等には他の地方以上に労を費やすと聞いております。

>ぜひ、稲刈りもやってみるといいですよ。
>手で刈るっていうのは、田植えよりもシンドイよー

実は秋にもあるんですよ。この企画。
でも、刈った稲を干す作業のみのようです^^;;;
ますます、夜の宴のためだけに行くようなものだとか(笑)

この記事へのトラックバック