雑記

画像

画像

画像

画像


鬱陶しい月曜日、しかも雨。
散歩をする気分にすらならない。

先日、インド料理アミンの近くにある「和家利屋」という沖縄料理の店に友達夫妻と行った。
それ以前に先輩と立ち寄ってはいたんだが、その時は酔って入ったのでよく店のことが分からなかった。

女将と料理長2人で仕切る店。カウンターに8席とテーブル席が12名程度で、計20名ほどが入る小ぢんまりとした店だ。
トウフヨウ、ラフテー、海葡萄、グルクン唐揚、ソーミンチャンプルー等々を注文したがどれも美味かった。また、泡盛をシークワーサーの原液で割って飲んだが、これはヤバすぎる。飲みやすくて進んでしまうのだ。

この記事へのコメント

ゆたんぽ
2007年04月16日 14:23
雨の日と月曜日は……
カーペンターズの歌ではないですが、気持ちが沈みがちになりますね。

こんなときに元気が出る食べ物、気持ちだけでも明るくなる料理があったらいいのになぁと思います。

沖縄料理……、なんとなく元気が出そうですね。
きんたろう
2007年04月16日 23:44
ほんと、憂鬱です。
朝起きて「今日は日曜日だよね?」って自分に問いかけている自分がいたりします。

沖縄料理はいいですよ。「繊細な味」ではないですが、包容力のある料理だと思います。やさしく、楽しくなる料理と思います。今度ご一緒しましょ。

この記事へのトラックバック