魚らん坂@魚藍坂

画像
今年183杯目

12月22日
到着時刻 11:45
行  列 0人
食べた物 味噌ラーメン
価  格 730円
ハッピイ度 ☆☆☆★★★
コメント
 今日も二郎!と心に決めて向うが、二日連続30人超の待ちに並べるわけもなく、ぶらぶら歩いて(仕事で歩く必要があった^^;)魚藍坂に辿り着いた。交差点に「北海道らーめん 魚らん坂」というラーメン店があり、店外に味噌、スープ、麺へのこだわりウンチクが書いてある。こういう店って、大概▲×○なんじゃないかと個人的に思っているが、寒いし他を探すにもなんの手がかりもないので、結局入店(笑)味噌が美味いというので味噌をお願いした。厨房をみてみると、中華なべで野菜を炒め、その中にスープを投入する方式。それを丼に移し、そのなかに麺を入れて出来上がりだ。まずはスープを啜る。ほう、ウンチクだけあって、味噌の旨味と炒めた油の甘みがミックスされてなかなかいけるじゃない。そして麺を。_| ̄|○ ウンチクには40時間低音で寝かせたコシのある中太多加水麺とあるが、私に言わせればそこらへんのチェーン店とかわらない手抜き麺で、食感も味もまったくダメ。味噌スープにも絡んでこない。残念だ。チャーシューは脂身と味こそないが柔らかくて悪くない。
 スープが美味いだけに、麺をより研究してもらいたい店だった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック