一風堂@銀座

画像
2005.9.6
今年130杯目

到着時刻 22:50
行  列 0人
食べた物 赤丸新味
価  格 750円
ラーメン代 2000円(9月)
ハッピィ度 ☆☆☆☆★★
コメント
 田町→銀座でしこたま飲み、かなり酔っ払った状態で入店。ここは過去に一度食べたが、そのときは私の博多ラーメンの価値観とは若干異なる印象を持った店だった。
 今回は飲み後だからアッサリにしようと思っていたが、やっぱりコッテリを注文してしまうんだよなぁ_| ̄|○ということで、注文後2分ぐらいで出てきた。見た目の印象はかなり油多めでワイルド。香油と呼ばれる黒っぽい油がたっぷりかかっている。スープを飲むとコクとニンニクのフレグランスのバランスがよく、とても心地よい。一方麺のほうだが、博多の極細ではなく細麺のストレート。この麺、単体では小麦の味がほんのりして美味いのだが、見た目とはうらはらに全く豚骨臭のしないスープとの絡み、相性がイマイチのような気がする。また、量が少ないためあっという間に麺だけ無くなってしまう。替え玉を前提とした量のようだが、この値段からいうともうちょっと量があってもいいんじゃなかろうか。
 ラーメンではないがテーブルの上にあったモヤシごま油唐辛子和え、紅生姜は最高のつまみだった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック