ラーメン二郎@三田本店

画像
2005.8.9
今年113杯目

到着時刻  12:00
行   列 10人
食べた物  小ラーメン(麺半分)
トッピング ニンニク
価  格  500円
ラーメン代 3530円(8月)
ハッピィ度 ☆☆☆☆☆☆
コメント
 ふられ続けること2回。今日は何がなんでも食べたかった。ダッシュしていくと、ちょうどサラリーマン4人衆が前を歩いている。しかし、こちらは信号前。。。残念ながら4人分待つことになって10人待ち。まあ、でもこれなら十分待てる。この時点で汗は滝のように噴出している。回転はよく15分には入店、ラーメンも5分程度で出てきた。今日のパッと見た目の感想は、見てのとおり豚が半端ない(下にかなり漬かってるのでこれの3倍と考えてもらいたい)この大きさのが2個ですよ_| ̄|○。普通時の3.5~4枚程度に相当すると思われる。口に入れてみると、超ジューシーなのはいいのだが、少々脂身が多くくどかった。麺はちょい固めで、醤油の辛さはちょうど良くて相変わらず最高のバランス。野菜はコールしていないのにもかかわらず多い。夏は多めなのだろうか?
 麺半分・・・って、二郎本店を知らない人にとってはあまり聞き覚えのない言葉だろう。しかし、本日両隣のリーマン(二郎初体験当確)が小豚をデフォルトで注文しておきながら2/3以上は残していたが、実際、普通の人であれば半分でもキツイと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック