今昔堂@田町(芝浦口)

画像
2005.8.16
今年117杯目

到着時刻  12:10
行   列  0人
食べた物  坦々麺
価  格   680円
ラーメン代 6910円(8月)
ハッピィ度 ☆☆☆★★★
コメント
 世間はお盆休み。オフィス街の人通りもまばらである。こんな日はちょっと歩いて新規開拓をしたくなるのが人情・・・・俺だけか(爆)
 ということで、反対側の芝浦口へ向かう。前回、影丸で良い思いをしなかったので、梟か今昔堂が選択肢としてあった。が、梟が混んでいたのでもうちょっと歩いて今昔堂に入店。席は7名ぐらいしか座れないカウンターのみ。とても狭い。しかし、食券機、箸入れなどをみてみると、三田口の「鉄」、芝浦口の「影丸」「梟」「今昔堂」って全部同じ天下一系列なのね_| ̄|○。食べる前にそれが判明してしまい、少し味に対する期待は薄れる。注文から数分で出てきた。一口啜る。んー。ゴマの風味が効いてトロトロしたスープ。これ、なかなか美味いんじゃない?麺は他店と同じ中太縮れ麺で特に特徴はない。細切れのチャーシューも味付けはないものの、柔らかいものでまずまず。チンゲン菜の触感も悪くない。美味いと思ったスープだが、2、3口と飲んでいるうちに、じわりじわりと辛さが出てくる。そして何よりの特徴が酸味が強いということ。明らかに酢の味だが、入れすぎのように思う。最終的には舌と胃がきつくなるぐらいに辛いのだが、これに酸っぱさが相まってゴマの風味と甘さを完全に打ち消してしまっているのが残念。
 惜しい・・・。辛さと酢少な目だったら、また食べに行きたいなぁと思う。聞いてみようかな^ ^;;;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック