カップらーめん

画像
2005.6.8

食べた物  ペヤング 超大盛らぁめん醤油味
価  格   0円(嫁財布)
6月昼食累計 1200円(残金1800円/3000円)
ハッピィ度 ☆☆☆★★★
コメント

 弁当無し日。とはいっても、外食は控えねばならない。朝、嫁さんにカップラーメンを買ってもらったのがこれ。ペヤングソース焼きそばで有名な・・・・・考えてみれば、ペヤングで名前が定着してしまってメーカーの名前を調べることはなかった。カップ横をみると、まるか食品株式会社と書いてある。それではとweb検索するも、なんと、HPがない^^;社長の信念なのか、ただ遅れているのか知る由もないが、これだけ有名な商標をもっておきながらHPがないとは驚いた。
 さて、世の中には大盛とつくカップ麺がいくつもある。カップヌードルにも「BIG」があり私もよく食べるが、腹一杯になったぁ~という感想をもったことがない。しかし、このペヤング超大盛らぁめん醤油味には、まず容器から圧倒される。家のラーメン丼と変わらない大きさで片手もつには心もとないぐらいだ。期待を込めてふたを開けてみると、いやいやぁ!麺がぎっしり入っているではないか。さすがは130gの表記の通り大盛だ。(普通のカップ麺は70g程度)お湯をかけて線まで入れると、カップ麺とは思えない重量になる(笑)3分を数え、そえつけのスープをかけ、かき回していただく。うん。この麺は紛れも無く例のソース焼きそばの流れを受け継ぐあじ。油で揚げた香りがいい。スープは、エースコックのワカメラーメンのスパイシーさをなくしてマイルドにし、醤油味を強調している感じか。具はワカメとナルト、チャーシューが適当に入っている。
 とにかくそのネーミングのとおり麺の量が多いので、それだけでも満足できるラーメンである。
 今日はコンビニで199円払っていたようだが、安売りのカップ麺を2つを並べて食べるか、これ一つで間に合わすか、悩みどころである。

 同らーめんを食べた人の感想⇒ 30日間カップ麺生活

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック