ラーメン二郎 一之江店

画像
2005.6.4
今年82杯目

到着時刻 12:05
行   列 7
食べた物  小ラーメン
トッピング 全部(やさい、にんにく、からめ、あぶら)
価   格 550円
ハッピィ度 ☆☆☆☆☆☆
コメント
 12時到着7人待ち。直後、私の後ろに七人ついた。久しぶりのマジ二郎。私的にはここと神保町は支店のなかでも同レベルだと思っているが、一之江のほうは神保町のように殺人的に並ぶということはあまりない。やはり、場所選びというのは飲食店の命といえるのだろう。さくさく行列も消化され、10分程度で店内へ。いつもこんどこそデフォと思っているのだが、今日も朝が遅めで腹がすいてなかったので少な目に。トッピングは全部。脂の塊が3つほど載せられている。いやぁ、やっぱり二郎は最高だ。カネシ醤油(ラーメン二郎専用醤油)と豚脂のドッキング、そして白い粉の旨味!!これを体が覚えてしまったら、やめられない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック