あゆ太 

2005.5.7
今年67杯目

到着時刻 14:50
行   列 0人
食べた物 醤油ラーメン
価   格 500円
ハッピィ度 ☆☆☆★★
コメント
 葛飾の立石で玉打をしていて、途中腹が減ったのでラーメン屋を探す。立石駅付近には「けんけん」「まりも」「丸究」と、そこそこ美味しいラーメン屋があるのだが、全部休憩時間だった_| ̄|○。しかたなく奥戸街道を歩いていると、「あゆ太」という中華料理屋さんを発見。どうしてもラーメンが食べたかったので(←いつものとおり(爆))、入店。客は時間的に?私一人。着席するとともにラーメンを注文。まぁ、中華料理屋ということで甘く採点しよう!とか思ったのは失礼だった。カツオ出汁がかなり効いた醤油味で、生姜の味もほのかに香る。トッピングの半卵は二卵性のもので、味付けはしていないがトロリとしてグッド。チャーシューはアブラののったものでまた良い。麺はそこらへんの玉子麺だが、スープが何より良い味をしているのでそれをカバーしている。
 ぶらり入った中華料理屋さんの味としてはかなり良い仕事をしていると感じた。カメラをもっていかなかったのが残念!

この記事へのコメント

町の中華屋
2005年05月07日 21:30
案外とあなどれない店があるものですね。私が住んでいた中野にも「秀山」という中華料理屋がありましたが、そこのどの料理も中華街など相手にならない旨さでした。 もちろんラーメンも旨かったです。 そういう店を見つけるのも一つの楽しみですね。
2005年05月08日 21:12
またまた自由人さんコメントどうも。
厳密に言えば練馬区豊玉中3-7の一角に位置する「秀山」さんですね。
今、ネットにて「秀山」を検索したところ出てきませんでした。不思議ですよね。あんなに美味しいものを出す店なのに、ネットに載らないなんて。私もあそこの中華料理全般は、中華街のそれらよりよっぽどリーズナブルで美味いと確信していますよ。おっしゃるとおり、まだまだ隠れた名店は沢山ある筈ですね。二郎食べ歩きじゃなくて、葛飾区のラーメンを出す店を全店制覇するなんて企画も面白いかもしれません(笑)

この記事へのトラックバック