ラーメン大 堀切店

画像
2005.4.7
今年52杯目

到着時刻 18:00
行   列 0
食べた物 らーめん+野菜+ニンニク
価   格 550円
ハッピィ度 ☆☆☆☆★
コメント
 昼にラーメン二郎系の掲示板を見ていたところ、なんとラーメン大 堀切店の夜の部には羽場さん(野菜の盛りサーヴィスがとても良い方)が最近常勤しているとの書き込みがあった。これは確かめねばと、こどもの保育園迎えの前の短時間を活用して行った。青砥出乗り換え、初乗り料金(往復260円)を払って堀切菖蒲園駅下車。徒歩で1分のところにある。店内には先客2名とさすがに空いていた。食券を買う前に、まぁ違う店員でもいいかと店内を覗いたところ、あら、本当に羽場さんですな、ラッキー。前回、この方と知らずにメンマをトッピングしたら、野菜が丼からこぼれそうな量だったので、今日は何もなしのラーメンにする。ここは麺が太くて固いので、結構茹でる時間が長いのだがそれでもかなりのコシを残す異色の麺。これが食べなれると結構いけてくるのだ。
 野菜ニンニクのトッピングを告げ、ぶつがでてきた。ああ、さすがにナイスな盛りだ。細めのもやしが8割を占めるが、シャキシャキとした歯ごたえを残しつつも生っぽさがない絶妙な湯で具合に仕上がっている。一方、ニンニクは臭いが少ないもので、物足りなさを感じるところもあるが、量が大量なので食べた後にかなりくる。スープはいつも通りカエシが前面に出ているもので、この暴力的に固く太いクセのある麺と、濃く酸味の強い醤油のコラボレーションが食を進める。豚はチャーシューと呼んだ方がよいレベルであるが、これもカエシにつけてあとから食べるとなかなかの逸品である。
 といったところで、大満足して帰ってきた。うーん、これだけうちからのアクセスがよく、本当に夜に羽場氏が働いてくれるとなれば、ここ、かなり頻繁に行くかもしれんのう・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック