自家製ナポリタン

画像
2005.4.24

ハッピィ度 ☆☆☆★★
コメント
 久々にナポリタンに挑戦。
 私の目指しているナポリタンとは、まさに世に言う喫茶店のナポタンである。略して喫ナポ
 さて、今日は1.8mm(湯で時間11分)という家庭用では若干太めの麺を用意した。材料は玉ねぎ、ピーマン、ソーセージ。11分の湯で時間の間にそれらをサラダ油で炒めておく。そして麺が出来上がってからフライパンに移して絡めるわけだが、今日は、茹で汁を少々注いだ後、、ケチャップ攻撃と同時に小さじ一杯のバターを垂らしてみた。それがよかったのか、かなりマイルドでコクのあるナポリタンが完成した。「これはまさに喫ナポとよべる代物だろう?」とか、嫁と子供に自画自賛しながら食べたのである。上出来であった。
 

この記事へのコメント

自由人
2005年04月24日 22:03
おいしそうですね。我家では定番になりつつありますよ。うちでは、マッシュルームを結構いれますね。炒める油はバターを使っています。その方がおいしいです。みりんと醤油は必ずいれています
2005年04月24日 22:10
自由人さんどうも。
マッシュルームは私大好きなんですが、嫁さんが嫌いなんですよね・・・。
炒め油はサラダ油でやって、その後隠し味でバターを入れましたがどうなんでしょうかねえ。
ミリンと醤油はオリジナルのアクセントとしていいかもしれませんね。今度試してみます。

この記事へのトラックバック