某会館8階食堂

画像
2005.3.31

到着時刻 12:00
行   列 3人
食べた物 醤油野菜+野菜多め+ニンニク+辛め(ラー油)
価   格 360円
ハッピィ度 ☆☆☆☆★
3月昼食累計 6940円(残金3060円/10000円)
コメント

 ~ GRAND FINALE ~

 遂に今日の日を迎えた。婆の麺所にに着くと前に3人。その後どんどん人が集まり、私が食べ終える15分過ぎまで常時20人を超える食券消化組の行列となった。一方、爺の定食所は言うまでもなく0人。今日も整然と用意されたランチが嫁ぎ先を待っている。これで良いと思う。終焉をいつも通りの風景で迎えられたほうが嘘っぽさがない。同情されたほうがよっぽど悲しいと思うからだ。
 婆の最後のピースマーク。私は頷き、いつものらーめんが出てきた。丼の縁にラー油をたっぷり垂らし、おろしニンニクをその中に垂らしかき回して、ラー油のつけダレが完成。麺をそれにつけ食べる。いつもと変わらぬ柔らか目の麺とタップリの野菜、そして業務用の醤油スープはいつも通りに美味かった。
 丼を下げる時、いつもは「ご馳走様でした」と言うところ、頭の片隅にはあったものの、はっきり意識しないまま自然と「お疲れ様でした」の言葉が出てしまった。婆は普段通り「ありがとうございました~」と振り向くこともなく、ラーメンの盛付けに精を出していた。
 
 さて、月1万円生活のほうだが、今月は帰省したり子供が水疱瘡で休んだりと、実質10日+ぐらいしかランチ費を遣わなかった。そう考えると、一応予算以内とはいえ7,000円というのは安くない。食堂も閉鎖され、明日以降上手くやれるか・・・月末あたりランチ抜きだったりして_| ̄|○

この記事へのコメント

ちろりん
2005年03月31日 18:06
今までは、食堂の仕事を生きがいとしていただろけども、これからどうするのか心配ですね。元気に暮らして欲しいものです。これからまた外食が増えますね。引き続きレポート期待しています。
2005年03月31日 18:14
ちろりんさんこんにちは。少し、今日の話はしめっぽすぎましたね。
老夫婦はかなりのご高齢なので、これから隠居生活を楽しむといったところでしょうかねぇ。ほんとお疲れ様でしたと頭が下がります。
さて、仰るとおりこれから外食がメインになりますね。基本はやはり麺ですが、それですと1万円オーバーになってしまいますので、ジャンキーなファーストフードを混ぜていかないといけません。頑張ります。

この記事へのトラックバック