リンガーハット 慶応仲通り店

画像
2005.3.28

到着時刻 12:10
行   列 1人
食べた物 ちゃんぽん
価   格 390円
ハッピィ度 ☆☆★★★
3月昼食累計 5510円(貯金+3990円)
コメント
 一体、二郎はいつぶりだろうか?3月4日の三田本店を食べて以来、24日も二郎を切らしている。先週土日に行く予定だったが、そのチャンスを失って、これはもう行かないと体がもたない!と雨の中行ってまいりました。しかし、あえなく惨敗。10数人だろうか、傘で並ばれると案外人数が少ないのだが、ビルの角で折り返ししているのをみて萎えた。
 二郎が没だったときの代替食は困る。何を食べても満足し難いからだ。しかたなく、値段勝負のリンガーハットにした。この値段ならまだ納得できる。ここも狭いため混むのだが、雨なので空いていた。今日もちゃんぽんをチョイス。たまには皿うどんでもいいのだが、あの固い麺が歯茎にささって痛い思をすることが多々あるので(もう爺ですな^^;)あるので、いつもちゃんぽんになってしまう。今日はチョイ辛の刺激を求め、ラー油を小さじ一杯ぐらい垂らした。肌色のスープにラー油の色はとても綺麗に映える。が、これが失敗!かなり辛いラー油なのだ。そもそも餃子用のラー油なので辛いに決まっているのだが、ついつい食堂の風味重視のらー油とイメージで入れすぎてしまった。というよりは、入れないほうがよかった。今後はやめておこうと思う。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック