口内炎

2005.3.13

 僕は口内炎が比較的できやすい。
 僕のことをよく知っている人は、
 「君のように毎日のようにラーメン、酒をやっていればできよう」
 と思うかもしれないが、まともな生活をしていた幼少の頃から口内炎を作ること頻回であったので、
間違いなく体質的(胃弱)なものであろう。
 で、先週木曜日、朝食を食べているときに「ガリッ」と、上下の犬歯で歯茎を噛んでしまった。
例えれば、ホッチキスで歯茎をパチンと留めるような感覚だろうか。これをやった直後は「痛い」というよりは、精神的なショックが大きく、箸を投げつけたくなるような気持ちにさえなる。そして、1日後ぐらいから患部が広がりだし、最終的に直径5mm程度の円形の傷口になる。このときは頭痛も伴い、食べ物が患部に触れるたびに脳天を刺激する。気分的にも最悪の状態・・・。_| ̄|○これが今の状態である。
 たれか、「コレは必ず口内炎に効く!」「コレで痔とおさらば!」という物をご存知であれば、教えてください。。。ご紹介いただいた薬に劇的効果があった場合には、粗品を差し上げます。
 ということで、らーめんはしばらくお休みになりそう?です。

この記事へのコメント

Q
2005年03月14日 09:37
チョコラBB。基本的にビタミンBかと。
DDG-1
2005年03月16日 22:41
えっと、
ステロイド剤でよろしければ、
ケナログという塗り薬があります。
私は、あっという間に治っちゃいました。
2005年03月28日 13:10
Qさんへ
>チョコラBB。基本的にビタミンBかと。
お返事ありがとうございます。
チョコラ等のBについては、いつも噛んだ後に服用しておりますが、
自分の口内炎にはあまり効果がないようで・・・習慣的に飲むということでよろしいのでしょうか?

DDG-1さんへ
>ステロイド剤でよろしければ、ケナログという塗り薬があります。
お返事ありがとうございます。
ケナログ、口内炎パッチを活用しておりますが、完治するまで大体2週間ぐらいでしょうか、かかってしまいます。これぐらいはかかるものでしょうか。。。
DDG-1
2005年03月31日 20:58
えっと、はじめまして。
私も口内炎持ちですが、ほとんどの場合は
食生活の悪さと、歯磨きの乱雑さからくるものらしいです。
(歯科医の談)
私はパッチは使っていませんが、けなろぐで大体一週間は
完治までかかります。その間は、暴飲暴食はもち、控えてですが。
あと、歯医者には『気にしないように』と言われてます。
舌先で触ってしまう癖があるようで>私
DDG-1
2005年03月31日 21:00
あ、『あっという間』は、一週間くらいの事です。
けなろぐに出会う前は、1月も治らなかったりしてたんです。
2005年04月04日 13:04
DDG-1さんへ
どうも、ご懇篤な返信ありがとうございます。
このように親切に教えていただけると、
ブログって本当に良いものだなぁと改めて思いますね。
今後ともよろしくお願いします!

>ほとんどの場合は食生活の悪さと・・・
 さて、このような内容のブログを書いておいて今更食生活の事を申すまでもありませんが(笑)、その点は重々承知しているつもりでありまして、年に数回訪れる口内炎殿とのお付き合いを、なるべく短期間にしたいという希望があります。
 おっしゃられた通り、ケナログ塗付継続一週間程度で治るのであれば、私の口内炎の中でもかなり良好な経過だろうと思います。頭の中で、薬は大体3日程度服用して効果がなければ・・・という意味のない信じ事がありましたが、やはり薬の説明書きは信じるべきですね。
 次回の口内炎にはケナログ療法をしっかり実行し、こちらに掲載させていただきます。
 ありがとうございました。
DDG-1
2005年04月07日 20:27
いえいえ、こちらこそ、宜しくおねがいします。
口内炎って、罹らないヒトは全く罹らないんですよね。
んなもんで、あの痛さとか、食べづらさとか、
経験した人でないと解らないですし~(^^;。
けなろぐも、ステロイド剤の仲間ですが、
歯科医から使い方とかちゃんと指導されて
用法を守れば全然問題ないお薬らしいです。
できちゃったら、
がむばって、治しましょ~~~☆

この記事へのトラックバック