大勝軒 南池袋店

画像
訪問日時 平成17年2月3日(木)
行   列 0人
メニュー あつもり
価   格 650円
コメント 
 ひょんなことから池袋に行くことになった。もつ焼きの名店「みつぼ」ホッピーセット+中身を飲み干し、色々食べた後店をでてぶらりとすると、ラーメン二郎池袋店の行列に出くわす。15人待ちぐらいだろうか。池二郎は、スープこそ美味いものの、二郎らしからぬちゃんぽん的麺がトータルの味を下げているように思うのだが。寒いなかご苦労さまです。で、池二郎をスルーすると見えてくるのが、かの有名な大勝軒様であります。ここは東池袋の支店の南池袋店。本店はとんでもない行列らしいのですが、支店はそうでもないのでしょうか。飲み後で腹も減っていなかったのですが、そういえばラーメン好きといいつつ大勝軒の味を知らないとは恥ともいえるとか強引な理由で、弱っている胃を苛めてきました。節分の日というのに・・・(ToT)
なんとなく、あつもりを注文。同ロットで他の方のラーメンの方が早く出てきた。それから3~4分遅れで完成。煮干、かつお等の出汁が全面に出ているスープはあっさりした青葉を思い出す。麺は、多加水のツルツルもっちりの麺で、給食のソフト麺を思い出す。歯ごたえとかではなく、咽喉越しを重視しているので、デフォでも量的にかなりあるがいけてしまうのであった。二郎フリークの連れとしては、このコシの無い麺が許せない。チャーシューがボソボソで固いとか文句を言っていたが、私的にはありだと思う。うまかったです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック