リーマン生活記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年美味なる逸品の発表(12月の記事に戻しました。)

<<   作成日時 : 2013/12/31 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


さて、年明け一発目は‘美味なる逸品’を勝手に発表するコーナーです。
筆者が2013年に出会って感銘を受けた品です。

昨年は外で100杯ぐらいラーメンを食べましたが、醤油、味噌、豚骨のマイベストをご紹介。

【ラーメン部門(醤油)】

福家そばや@寒河江(さがえ)

山形市内での友人の結婚式の際に訪問。
特に用事はなかったが、以前からサガエって名前に惹かれていたので、思い立って行ってみたw
山形から左沢線(あてらざわせん)に揺られること30分。さらに店前の行列待ちで30分。

ワンタン麺(680円)
画像
さすがに水が美味いなァと思える雑味のないクリアなスープ。
縮れた麺も美味いが、それより何よりツルッツルトロットロのワンタンが恍惚ものの美味さ。
画像
あくまで皮が主役。皮の食感を楽しませるため薄味に仕立てられた餡の味も絶妙である。感動〜っ!
やっぱり寒河江大好きっ!w


ほりうち@新橋

ラーメン(650円)
画像
新宿にある満来系のお店。
ツルツルモチッと大変のど越しの良い麺。肉は厚めでワイルドな風味。
ごくごく普通の中華そばではあるが、毎日でも食べにきたいと思える味だ。
納豆が好きな方にはこの納豆のトッピングもいい。
納豆ラーメン(750円)
画像


ちなみに、今年この他に手繰った醤油ラーメンでは、以下にも唸った。
金町製麺@金町
ほん田@東京駅
馳走麺 狸穴(まみあな)@池袋
69'n Roll one@赤坂
うさぎや@寄居


【ラーメン部門(味噌)】

くるり@市ヶ谷

みそらぁめん
画像
もつ煮込み的フレグランスが漂うラーメン。
油たっぷりでとても濃厚だがさほどクドさは感じない。太い縮れ麺も秀逸でワシワシといけてしまう。
濃厚味噌では花田@上野やっとこ@三田にも行ったが、くるりの方が筆者は好き。


【ラーメン部門(豚骨)】

いのうえ@浅草

ラーメン(650円)
画像
東京でコレだ!とお薦めできる博多系の豚骨ラーメン店にはなかなか出会えない。
現存するところでは、田中商店@足立六町よかろうもん@錦糸町ぼたん@大塚やまちゃん@銀座がお気に入りである。
いのうえは、豚骨出汁、臭い、コク、麺、どれをとっても素晴らしく、久々にお気に入りの豚骨ラーメン店を見つけられた。


【中華料理部門】

薬膳中華を冠する味芳斎@大門

重慶牛肉飯の上だけ(コース料理)
画像
牛肉が煮込まれた料理。悶絶の辛さで汗が吹き出すも絶妙な味付けで美味。
胃腸の弱い方は休前日にどうぞ。(筆者も翌朝トイレで悶絶し遅刻しましたw)


【和食部門】

海鮮問屋村上水産@鳥取

赤カレイの煮つけ
画像

しっとりホクホクとした食感に甘辛い極上の味付け。
味付けもさることながら、日本海の魚はさすがだなと再認識しました。


よし成@雑色

刺身盛合せ(@1,800×人数分)
画像
過去に紹介したランキングの中によし成をエントリしていなかったという大失態(過去の記事は下を参照)
よし成の刺身は、そこら辺のお店の居酒屋のクオリティとは比較になりません。


【洋食部門】

ポンデュガール@宝町

なかなか予約が取れないお店。
手作り感の強いというか、田舎料理っぽい品々だがどれもこれも非常に良い味である。
画像

画像

当店はワインをガブのみするがコンセプトのお店。
上物のワインがほぼプレミアム無しで飲めるのも良心的だ。
また足を運びたい。


【優良居酒屋部門】

三州屋@銀座

「これぞ大衆居酒屋の原点」ともいえるお店。
画像

最近のチェーン店のようにメニューこそ多くはないが、すべてが職人の手による間違いのない味。
せっせと働くチャキチャキ母さんとのやりとりが、呑兵衛の語らいに花を添える。


【アジア料理部門】

※該当なし
今年はB級グルメ会でパヤオ@浅草橋トンカーオ@湯島に訪問したが、昨年ランキングしたクルンテープ@新宿三丁目には一歩及ばずだった。

【日本酒部門】

梵(艶)@福井
画像
よし成大将から紹介していただいた梵。
雑味が全くなく、華やかな香りが鼻孔を突き抜ける。
筆者の中では、やっと久平次(大吟・山田)と肩を並べる酒に出会えて嬉しかった。


本年の第一位感銘品は!!
海鮮問屋村上水産の赤カレイの煮つけの決定!
画像

って、また旅行する機会があるかしら(^^;


2012年
http://men-blog.at.webry.info/201301/article_1.html

2011年
http://men-blog.at.webry.info/201201/article_1.html

2010年
http://men-blog.at.webry.info/201012/article_16.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年美味なる逸品の発表(12月の記事に戻しました。) リーマン生活記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる